コンセプト

Concept

カフェテラー concept

【アンソロップ】
下北沢の“街角の図書館”がコンセプトのギャラリー・本棚併設のコーヒースタンド・カフェ。厳選したコーヒー&カカオドリンクを、本場や原産地のストーリーとともにお届け。夜は本とビオ・ワインで一人の時間を。

【バロンデッセ】
本格派のラテ&アートが気軽に楽しめる、ギャラリー併設のコーヒースタンド。
BALLON D’ESSAI(観測気球)に乗って旅するように、まだ見ぬモノ・コト・ヒトとの出会いのきっかけを。

【コンフォンツ】

アートやハンドメイド作品など、自作コンテンツやプロダクトを見せたい見せ方で展示するだけでなく、作品をじぶんで売れる下北沢のギャラリー&ショップ。

■運営ポリシー―5つのCO―

下北沢のコーヒースタンド店である私たちがこのスペースを運営するにあたり、以下の5つのキーワードを大切にしたいと考えています。

① Comfort

無理なく快適であること――近隣住民の方や店舗、来店者にご迷惑をかけたり、不快にさせるおそれのあるショップ企画や催しであると当方が判断した場合は、スペースをお貸し出来ないことがあります。あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。

② Contents

あらゆる店舗企画や販売物(作品やイベント等)をコンテンツと捉え、フェアに接します。出店者のカラーを生かせる期間限定ショップ・展示になるよう、可能な範囲でフレキシブルにサポートさせていただきます。

③ Communication/Collaboration

出店者(ご利用者)と来店者のリアルなコミュニケーションが活発になり、コラボレーションも生まれる、そんなスペースを理想としています。

④ Contribute

創作活動やものつくりを行う人たちが、じぶんらしいやり方で作品を展示したり、販売することができるリアル空間はそれほど多いわけではありません。小さなスペースではありますが、この場所がそういった方々を後押しするきっかけになることが、私たちの事業が社会や下北沢に貢献できる面だと考えます。

⑤ Coffee

出店者のみなさまには、バロンデッセとアンソロップのコーヒー(ラテ&エスプレッソ)が無料になるチケットを5枚差し上げます。